ラメラエッセンスCの「効果は嘘」という口コミをあなたは信じるの?

ラメラエッセンスCの口コミで「効果は嘘」という評価を信じますか?ラメラエッセンスCの効果は本当に嘘なのか、口コミから探ってみましょう。

顔のくすみについて

顔のくすみには重曹で洗顔とパックのケア!方法や注意点とは?

更新日:

顔のくすみが気になっている方は、どんなケアをしているでしょうか。

ラメラエッセンスCや、ニベアなどで顔のくすみ対策をしている人もいますよね。

ニベアで顔のくすみケアをする方法は【顔のくすみにも「ニベア」が使える?使う順番に気をつけて】を読んでくださいね。

あなたは、重曹も顔のくすみのケアに役立つことをご存知ですか?

重曹といえば、スーパーやドラッグストアなど、どこでも入手することのできるアイテムです。

手軽に利用できるのが特徴ですよね。

そんな重曹を顔のくすみのケアに使う方法を紹介していきます。

顔のくすみケアに使う重曹は、ちゃんと選ぼう!

100円ショップでも購入することができる重曹。

顔のくすみに使う重曹は、ちゃんと選ばないといけません。

重曹には3種類のものがありますので、その点だけ注意してください。

食用、薬用、工業用の3種類の重曹があります。

顔のくすみに使う場合は、工業用は絶対避けてください。

選ぶのであれば、食用か薬用にしましょう。

それでは早速、顔のくすみを重曹で改善する方法についてご紹介していきたいと思います。

どんな顔のくすみに効果が期待できるの?

重曹を利用することで、どんな顔のくすみに効果が期待できるのでしょうか?

重曹は、主に毛穴の汚れを落とすといった役割を担います。

そのため、顔のくすみに使うときは、重曹洗顔や重曹パックといった方法がおすすめです。

毛穴の汚れが黒ずんでくすんで見えることってあるかと思います。

例えば、鼻です。

よく「イチゴ鼻」なんて言葉を耳にするかと思いますが、まさにそれを改善することができるのが重曹です。

重曹洗顔を行う際の注意点は、毎日欠かさず行うのではなく、月に2~3回のスペシャルケアとして重曹洗顔をすることです。

毎日重曹洗顔をしてしまうと、お肌に負担をかけてしまう恐れがありますので、やりすぎには注意が必要です。

黒ずみが原因の顔のくすみの場合、重曹を使ったケアで効果が期待できます。

重曹洗顔と重曹パックの作り方と方法!注意点もあり

・重曹洗顔の作り方と方法

重曹洗顔の作り方は、とても簡単です。

日頃使用している石鹸や洗顔フォームを泡立てて、重曹をひとつまみ加え、さらに泡立てネットで泡立てます。

これだけで、重曹洗顔フォームは完成です。

あとは、作った重曹洗顔フォームで洗顔をおこなうだけです。

ですが、ゴシゴシとこするのはNGです。

泡を押し当てるようなイメージで小鼻などの気になる部分に触れます。

この後は、しっかりとぬるま湯やお湯で洗い流し、十分に保湿を徹底しましょう。

これで、重曹洗顔はOKです。

普段の洗顔方法と変わらない簡単な方法ですよね。

・重曹パックの作り方と方法

先ほどは重曹洗顔をご紹介しましたが、ここでは重曹パックについてご紹介していきたいと思います。

顔のくすみを取りたいとき、重曹パックは自宅にあるもので作ることができます。

人によっては、お肌に乗せるだけでお肌の透明感がアップする方もいらっしゃるほどの実力を持っています。

重曹パックの材料は、
・重曹大さじ2
・お水かぬるま湯大さじ1~2

上記のものを、混ぜるだけで重曹パックは完成です。

重曹パックの注意点としては、パック中は絶対にお肌に触れないということ。

そして、お肌に乗せてから長時間放置しないこと。

さらに2週間に1回目途にし、やり過ぎないことです。

何点か、重曹洗顔と重曹パックには似ている点がありますよね。

重曹洗顔も重曹パックも、毎日行わないという点は共通しています。

お肌に必要な油分まで奪ってしまうため、毎日はしてはいけないというのがデメリットになります。

顔のくすみが黒ずみケアを行う場合、他にもさまざまな方法があります。

ですが、手軽なのは重曹を使用することといえますよね。

安価で済みますし、毎日行う必要がないというのもメリットなのかもしれません。

あなたも、顔のくすみの原因が黒ずみなのでは?と思う方は、ぜひ重曹洗顔や重曹パックを試してみてくださいね。

-顔のくすみについて

Copyright© ラメラエッセンスCの「効果は嘘」という口コミをあなたは信じるの? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.